愛知県豊明市の「株式会社コスモ」 愛知県産木材を使用した新築注文住宅・リフォーム・古民家再生

お問合わせ・資料請求

見学会予約

blog panel

木のお家にリノベーション(豊明市)Ⅴ

 

コスモスタッフのお家をリノベーション。ここだけの話、女性スタッフ。

築45年のお家

 

 

造作のキッチンカウンターが出来てきました。

造作のキッチンカウンター

下の部分には、本棚を造ってもらいました。

 

 

 

 

ダイニングテーブルも造作で!

 

 

壁は漆喰。DIYに挑戦しました。

左官屋さんの大変さが良くわかりました。改めてありがたさを感じました。

 

 

 

初めての体験で大変でしたが、達成感も感じることができて、真っ白な漆喰の壁に愛着がわきます。

 

クローゼットや洗面脱衣室のクロスも貼られました。

 

 

 

何を優先にするか。

それは「子供たちの暮らしやすさ」

それが今回のリフォームのテーマです。

もうすぐ、完成です。

 

 

平屋の木のお家リノベーション(三好市)

 

三好市のお家。

築50年の平屋のお家。

 

 

 

 

 

 

 

解体が始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外壁、屋根、間取りも新しく生まれ変わります。

 

 

 

築50年の木と新しい木を組み合わせ、耐震補強もしっかりと。

 

 

 

古家の梁や柱も使います。

 

 

 

 

ロフト付きの平屋のお家に生まれ変わります。

完成が楽しみです。

 

 

 

コスモのリフォーム、古民家再生は、見た目だけをきれいに、立派にするリフォームとは違います。

リフォーム、古民家再生は新しい家を造ることより難しいと言われています。

地震を始めとする自然災害に耐えることができるか、

プロの目で見極め、納める技術力、治す技術力を必要とします。

一時的な安さだけで選ぶと後が大変です。

造り変えるからこそ、快適で長く住めるお家に住んでいただきたいと思います。

 

性能、デザイン、間取り、構造など、あらゆる面で新築の状態より向上させて資産価値を高めます。

リノベーションという選択もおすすめです!

 

 

 

 

 

健康●安心●安全なコスモの木の家

注文住宅・リフォーム(LIXILのリフォームショップ)・古民家再生

どんな小さなことでも住まいのことなら豊明市コスモまで。。。

木を使うことは、山を元気にすること

 

 

マイブーム

 

コロナ禍

stay home

ほぼほぼ毎日耳にするワード。

皆さんは、この世の中、どうお過ごしですか。

 

私事、

緊急事態宣言という状況の中、注目した人物や記事がありました。

 

前田裕二さん。

ベストセラーにもなりましたが、メモの魔力の著書、SHOWROOMの社長。

前田裕二さんが発信された言葉。

「ネットの声とか視聴者の声を聞いていると『何も変わらない』というのが多いが、僕らの捉えられ方が問われていると思う。

海外各国は罰則とか法的な拘束力で人々を統制してきた。一方、我々は法的拘束力がない中で、優しさとか周りの人たちに対する思いやりとか、自分たちの意識で乗り越えたんだという事例が作れることに対して、わくわくするような意識を作れたら。変わらない状況にもかかわらず、やりきれたというのが、あとから振り返ったときにも誇りになるんじゃないかなと。前向きに捉えていきたいと想います」

心に響く、温かみのある勇気ある想いが印象に残りました。

 

三浦大輝さん。

リビングルーツの社長。

緊急事態宣言により人々は自宅待機するようになり、街中からはすっかり人影が消えた。とはいえ、人口そのものが減ったわけではない。百貨店や飲食店が休業することで、本来出回るはずの食材が行き場を失っている。野菜は捨てるしかないという声を聞き、その野菜をセットにしてネットで紹介。コロナの影響で生じたフードロス問題に、SNSを使って宅配野菜販売で立ち向かう姿勢。

行動力と発想力が、人々を助け、支援となる。輪を繋ぐことの大切さを感じました。

 

興味あった記事。

コロナ禍によって、若者の職に対する考え方が変化。

医療関係者などの奮闘を知り、自分のことより人のため・社会のために何かしたいという想いが強まっている。

就職先についても漠然としたイメージではなく、自分が本当にやりたいことを考え、現実的な選択をしている。

ということ。

他に、

コロナ禍によって、一番喜んでいるのは地球。

stay homeで澄んだ空気が戻りはじめ、川が浄化されはじめ、地球はとても喜んでいると。健全さを取り戻そうとしているとも。

 

気付かせてくれたこと。

ピンチをチャンスに変える前向きな気持ち、当たり前だったことに感謝する気持ち。

そして、地球を汚しているのは人間ということ。

 

人々の価値観や行動は大きく変わることは間違い無いのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

豊明市新栄町 木のお家Ⅱ

豊明市新栄町 木のお家

 

外観が出来上がってきました。

 

木の種類ごとの特徴、1本の木の部位ごとの特性を活かした、「適材適所」の家づくりをしているので、

年月を経ても、寸法に狂いが生じません。子どもや孫、代々受け継ぐことができる住まい、建て替え不要な住まいを完成させます。金額以上のメリットがあると思います。

耐震面・耐久性・快適・価格、全てにおいて豊かな毎日を過ごせる住まいとなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛知の木をふんだんに使った構造を見てみたい、建築中の現場の様子を見てみたいという方は、ご案内致しますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

オンラインでのご案内もできます。

お家が完成してからでは、見ることができない部分があります。正直に現場を見せ、どんな質問にもお答えします。

随時受付中です。 ➜ こ●ち●ら

または、☎ 0120-33-4846

 

 

 

健康●安心●安全なコスモの木の家

注文住宅・リフォーム(LIXILのリフォームショップ)・古民家再生

どんな小さなことでも住まいのことなら豊明市コスモまで。。。

木を使うことは、山を元気にすること

 

 

名古屋市中村区 木のお家

名古屋市中村区のお家

上棟です。

 

 

二世帯住宅のお家が完成します。

愛知の木をふんだんに使ったリビング。

 

そして、このお家は耐震等級3の強くて頑丈なお家です。

耐震等級3は、耐震等級1で想定される1.5倍の地震が起きても倒壊・崩壊しない強お家ということです。

 

(ちなみに耐震等級1は、数百年に一度発生する地震の地震力に対して倒壊、崩壊せず、数十年に一度発生する地震の地震力に対して損傷しない程度の住まい。)

 

地震大国である日本。大切なものを守るために、安心した暮らしのために地震対策はとっても大切ですよね。耐震等級3だったら、とっても安心!

 

 

 

 

 

 

健康●安心●安全なコスモの木の家

注文住宅・リフォーム(LIXILのリフォームショップ)・古民家再生

どんな小さなことでも住まいのことなら豊明市コスモまで。。。

木を使うことは、山を元気にすること