愛知県豊明市の「株式会社コスモ」 愛知県産木材を使用した新築注文住宅・リフォーム・古民家再生

お問合わせ・資料請求

見学会予約

blog panel

木について

 

あいち認証材について

コスモのホームページにもでてくるこのマーク

 

あいち認証材とは・・・

愛知県内で産出された木材やその木材を加工した角材や板材。

愛知県産材認証機構が認証したもので、認証され登録された認定事業者のみが、 あいち認証材という名称を使用できます。

コスモは、そんな、あいち認証材を使った家づくりをしています。

あいち認証材は、

三河材を使用しています。

この木材は

愛知県の東に位置する三河地方を中心に古くから植林が行われていて、産出されています。

中でも長野県・静岡県と隣接する奥三河地方は、愛知県の中でも最も森林の多いところです。この地域は、豊川・矢作川流域を中心として、温暖な気候と豊かな土壌に恵まれています。

 

あいち認証材である三河材の中に、スギとヒノキがあります。

三河材のヒノキは淡いピンク色で優れた光沢があるため柱材に適するとされています。

三河材のスギは光沢のある赤みと美しい目あいを持っているため、鴨居・長押・周り縁などの造作材に適するとされています。

どちらも、優良材としてとても評判が高い木材です。

 

コスモは、そんな地元の木、あいち認証材を使った家づくりを行っています。

家も食と同じで、地産地消。その土地で育った木は、その土地の気候風土に最も合う建材です。

木が育った環境と同じ気候で使用するので、気候風土にあった快適さが続く住まいに。そして、シロアリや腐朽から守ってくれる丈夫なお家となります。住む人の健康も守られます。

 

輸入された木材は、最初は美しく見えても、気候風土が違う土地では、年月が経つうちに寸法に狂いが生じてしまいます。

シロアリに強いとか腐りずらいといわれてる木でも、その地域だから強いのであって、日本のシロアリには弱かったり、すぐに腐ってしまう木もあります。

 

今は、日本の木材も外国産の木材と値段が変わらなくなってきています。

せっかくなので、お家を建てるときは、日本の木材、地元の木あいち認証材がおすすめです!

 

 

 

健康●安心●安全なコスモの木の家

注文住宅・リフォーム(LIXILのリフォームショップ)・古民家再生

どんな小さなことでも住まいのことなら豊明市コスモまで。。。

木を使うこと は 山を元気にすること