愛知県豊明市の「株式会社コスモ」 愛知県産木材を使用した新築注文住宅・リフォーム・古民家再生

お問合わせ・資料請求

見学会予約

blog panel

木は強い?

 

木は強いのでしょうか?

 

 

鉄やコンクリートの方が強いイメージがあると思います。

 

木は強いのでしょうか?

 

木・鉄・コンクリートの素材を比べてみると・・・(日本木材備蓄機構資料より)

 

同じ重さにした場合、一番軽い素材は木。

引っ張る時の強さは

木は鉄の約4倍、コンクリートの約200倍。

 

押す力の強さは

木は鉄の約2倍、コンクリートに至っては約9倍。

という結果がでています。

木は軽くて、強いのです。

 

木は軽くて強いから

お家を建てたとき

地盤にかかる負担が少なく、

地震が起きたときは振動をうけにくいので、地震に強いということです。

 

木は強いのでしょうか?

 

火に強い

木の中には水分と空気がいっぱいたまっているので、火の熱を伝えにくく表面が燃えてしまっても、中まではなかなか燃えません。

火事になったとき、柱の中が燃えていなければお家はしっかりしています。

また、木は有毒ガスが発生しないので、避難できる可能性が大きくなります。

壁や床も自然素材にすればもっと生存率は上がります。

ちなみに、

鉄は熱を伝えやすいので、燃えないけれども高温になってぐにゃりと曲がり倒壊してしまいます。

 

木は強いのでしょうか?

 

樹齢が高い木ほど、腐りにくく長持ちする強い木となります。

長年かけて木が持つ成分が蓄積され、

抗菌作用、虫よけ作用、防腐作用が増してきます。

また、桧は、伐採後、どんどん堅く強度が増すという研究結果がでています。

 

木は強いのでしょうか?

木は強いです。