愛知県豊明市の「株式会社コスモ」 愛知県産木材を使用した新築注文住宅・リフォーム・古民家再生

Q1

instagram banner

blog panel

みなさんコンニチワsmiley

いつもコスモのブログを読んでくださりありがとうございますwink

3月もあと数日、ようやく春めいて寒さも和らいできましたね♪

豊明市の桜はつぼみがパンパンに膨らみ今にも弾けそうですheart

新学期は満開の桜がお祝いしてくれるかな♪

真新しい制服姿やピカピカのランドセルを

あちこちで見かけるのが楽しみです♪

 

さて、先日コスモの木の家にとってもかわいいお客さまが遊びに来てくれましたheart

コスモで家を建ててくださったOB様のお子様です。

にこにこしたりsmiley

真顔になったりindecision

あちこちキョロキョロしたりsad

キャッキャッとはしゃいだり♪♪♪

色んな表情を見せてくれましたsmiley

かわいすぎて目尻が下がりっぱなしheart

とってもとっても癒されました~blush

 

K様ファミリーのほんわかであったかなお人柄が大好きですheart

お会いするたびに笑顔をい~っぱいいただきますsmiley

ありがとうございますheart

こうして家を建ててからもご家族の成長を見せていただける・・・

そんな場面も家づくりの素晴らしさだなぁと、嬉しく感じていますheart

K様をはじめ

家を建ててからも遊びに来てくださるOB様にはいつも感謝していますblush

またいつでも遊びに来てくださいwink

 

 

 

先日、地元の中学校で開催された

「職業人の話を聞く会」に建築士として壇上に立たせていただきましたsmiley

生徒たちは建築士の他に、

美容師・保育士・銀行員・カメラマン・接骨院など・・・

それそれの職業人の話を各教室に分かれて聞くことができました。

各教室に生徒が落ち着くと

「お願いしまーす!」とあちこちから元気な声が聞こえてきました。

元気な挨拶は気持ちいいですねwink

 

講座では「建設」と「建築」の違いから始まり、

家が一軒建つまでの流れや、建築士としての思い、

自身がこの職業を志したきっかけなど・・・

学生時代に描いた図面や作った模型、モニターを見てもらいながら

話させていただきました。

どの子も真っ直ぐなまなざしで講座を聞いてくれて、壇上に立って話しながらとても清々しかったですsmiley

僕自身も中学時代に登下校で見かけた大工さんに憧れて、今の建築の道を志しました。

懐かしいな~!そんな頃の気持ちを改めて思い出させてもらいましたblush

真剣に受講してくださった子供たち、

今回このような機会を与えてくださった先生方に心から感謝しています。

 

今回の講座が子供たちの抱く大志の何かきっかけになってくれますように・・・

そして数年後、

建築士としてコスモの扉をたたいてくれる子がいるかもしれないと楽しみにしていますよ~♪

 

そして今週末には、建築の道を志す若者がはるばる県外よりコスモを訪問してくれましたwink

わがコスモの社長のように、まっすぐで正直な青年でしたsmiley

来春、ぜひまたコスモの扉をたたいてほしいですねwink

みなさんこんにちは。

 

日に日に暖かくなり、春の訪れを感じる今日この頃。

もうすぐ1年も終わりですね。

入園や入学に、ワクワクドキドキされている方も多いのではないでしょうか。

 

さて今日は、現在工事中の物件のご紹介をしたいと思います。

緑区にある古民家をリフォームさせていただいています。

 

リフォーム前の屋根裏はこんな感じ。

無垢の木がそのまま使ってあるとても力強い家です。

 

欄間を残して、リフォーム。

Before →After

 

もともとあった柱を磨き、壁を塗り替え

モダンな雰囲気に変わっていきます。

 

リフォームの続きは、またお届けしていきますので、楽しみにしていてください。

 

コスモでは、古民家再生、神社仏閣の修繕、備品の制作も行っています。

お気軽にお問合せください。

 

 

3月12日(日) 中日ビルで開催された 地方の暮らしフェアには、多くの方々が来場していただきました。

どうもありがとうございました。

 

 

コスモでは

田舎暮らし、民泊経営をお考えの方 へ という事で、古民家再生の実例展示と相談会をやらせていただきました。

また、

     東栄町とコスモのコラボ提案     として

 

都会から少し離れた緑豊かな里山に、ビジネスと暮らしの拠点を構える新たなライフスタイル、

東栄町に存在する 築100年の古民家を人と技術が集うカジュアルダイニングにリノベーションを紹介させていただきました。

愛知県北設楽郡東栄町。長野県と静岡県の県境に位置する、人口3500人の山里。冬に一昼夜通して行われる花祭が有名で、チェンソーアート発祥の町としても知られています。

澄んだ空気、綺麗な水、天然療養泉の温泉など、豊かな自然に恵まれた環境。そして、急速に少子高齢化が進む過疎地域となっています。

コスモでは、東栄町の地域活性化に少しでもお役に立てれればと思っています。

http://www.town.toei.aichi.jp/

http://naori-toei.jp/cosme.html

 

興味を持たれ、ご相談される方々もたくさんいらっしゃいました。

 

 

健康素材を使ったカフェ、日々の疲れを癒すワインバー、自然に囲まれた土地でフリーランスの方を中心としたシェアオフィスなどなど

活用方法は無限大です。

 

ご興味のある方、まずは コスモまでご連絡ください。 0120-33-4846

斬新なアイデアお聞かせください。

 

いつもコスモのブログにお立ち寄りいただきありがとうございますsmiley

朝晩はまだ寒さを感じますが、日中は小春日和のこのごろ♪♪♪

コスモの木の家は、日中の日差しで無垢の木の床がぽかぽかで気持ちいいですheart

 

さて、先日コスモの木の家にて

「新学期を応援! 整理収納セミナー&

 入園・入学を応援! クラフトマーケット」を開催させていただきました。

たくさんの方に途切れることなくご来場いただき、感謝感激ですblush

 

午前に開催させていただきました「収納セミナー」には

ご案内できない方もいて申し訳ありませんでしたcrying

講座は二階の和室で開催させていただき、和やかな雰囲気のなかも皆さん真剣でした!

また、お母さんが講座を受けている間、

お子様はクラフトマーケットが開催されている一階で

ケンカもなく仲良く遊んで待つことができましたsmiley

出店者様やご来場いただいた方々が優しく見守ってくださったお陰でもあります。

ありがとうございましたblush

 

クラフトマーケットにはかわいい手作りの商品がたっくさん並びましたheart

丁寧に心を込めて作っていただいた商品を見てるだけで優しい気持ちになりますblush

そんなマーケットの様子をお施主様の小学生になるお孫様が素敵に撮影してくれましたwink

(かわいいカメラマンさん、ありがとうございました!)

 

今回収納セミナーを受けてくださった方々、

クラフトマーケットにご来場くださった方々

本当にたくさんの方とご縁をいただきありがとうございました!

 

また、今回のイベントの案内を快く置いてくださった店舗の方々

収納セミナーを企画から宣伝にもご協力くださった成田宮子先生

クラフトマーケットのために心を込めて商品を作ってくださった出店者様

今回のイベントには色んなの方のご協力をいただきました。

たくさんのお力添えをいただきありがとうございました!

 

コスモの木の家はイベントの時だけでなく、いつでも自由にご見学いただけますsmiley

無垢の木の香りに包まれた中、住まいへの想いやご相談をお聞かせくださいheart

コスモはお家ことならどんなことでも!

心を込めてしっかり対応させていただきますwink

今朝の豊明市は薄曇り。青空はなくとも、日に日にあたたかさが増していることを感じます。

今日も一日楽しみましょう。

 

お客様からキッチンが丸見えにならないようなBARカウンターが欲しいと依頼がありました。

今回は、ご主人様が職人という事もあり   コスモ大工×お客様  で一緒に作るというコンセプトで、

提案させていただきました。

 

さて、図面からスタート!!

材料がコスモの工場に入りました。

コスモの大工さんが、つくり始めます。

BARカウンターを丁寧に仕上げていきます。

 

ここからは、お客様の出番です。

       

職人さんだけあって 上手❤  あっという間にここまで。

完成です

 

 

DIY = Do it Yourself 

または、

D だいじょうぶ I いきおいで Y やってみよう

ということで、自分で日曜大工しますという方増えています。女性の方、 DIY女子 も増えていますよね。

お部屋に DIY で世界にひとつのもの。いつもの贅沢がもっと極上の贅沢になるかもしれません。

暮らしが楽しく、豊かになる DIY 家族みんなでやってみるのも素敵ですね。

みなさま、こんにちは

本日も、ブログに遊びに来てくださりありがとうございます!

あっという間に3月、そして明日は「ひな祭り」です

梅の花も咲き始めて、春はすぐそこまで来ていますねsmiley

 

先月26日(日)に、1月より開催していました「古民家再生相談会」を

「吉良の家」にて行いました。

今回は、実際の再生された古民家を見学・体感しつつ、経験も知識も豊富な設計士の先生方の貴重なお話が直接聞ける!

という特典付きの相談会となりました。

当日は、お天気にも恵まれ、多くのかたに参加していただき本当に感謝しています。

とても熱のある、そしてくつろいだ雰囲気の中で開催することができました。本当にありがとうございました。

 

 

「吉良の家」の素敵さを、みなさまにもぜひぜひ体感していただきたいです。

ご興味のある方は、「吉良の家」にもご案内しておりますので、お気軽にお問合せください。

 

みなさまの中に、「古民家再生」に興味が有る! 「田舎暮らし・移住」を考えているという方も多くいらっしゃると思います。

そんな方に、ぴったりのイベントが、3月12日(日)10:00~ 中日ビル5階(サブ会場 2階・3階)にて開催されます!!

 

様々な情報を盛りだくさん収集し、スタンプラリーで美味しいお肉や特産品も当たる!イベントです。

コスモも、2階会場にてみなさまのお越しをお待ちしております。

当日は、「名古屋ウィメンズマラソン2017」も開催の熱い名古屋に遊びにきて下さいね。

 

みなさまこんばんは(#^^#)

最近は、季節の変わり目なのか朝晩の気温の変化が大きく、

また、日によっては冬に逆戻りするときもあれば夏が来たかのように暑い日もあり、

私のまわりで体調を崩すひとが多く感じます(ノД`)・゜・。

まだ、インフルエンザも流行っているそうで、

みなさんもお気をつけください(*ノωノ)

まぁそんな中でも、私は元気に現場にかよっていますよ( *´艸`)わら

 

さてさて、もう3月も終わりに差し掛かり、

あっという間に4月になりますね(´・ω・`)

4月になるとたくさんのお祝い事がありますね(*´ω`*)

お祝い事といえば・・・

先日、私の中学時代の友人の結婚式に行ってきました(*ノωノ)

中学当時はハンドボール部に所属していて、

私たちの代の「部長」を務めていた友人で、

その頃から、いろいろと縁があり今回の結婚式に招待してくれました。

結婚式場で久しぶりにあう友人も多く、

卒業以来ずいぶん経つのに、

みんなあまり変わっていませんでした。

結婚のお祝いに来たはずなのに同窓会をしているかのようでした('ω')ノわら

 結婚式が始まり、二人の新たな門出に立ち会い、

幸せな二人を見ていると私も早く結婚したくなりました(#^^#)

そのためにも、大工として早く一人前になれるようがんばります( *´艸`)

 

さて、最近の私の現場は、

先週、常滑市で建て方を行いました現場で棟梁と2人で進めています('ω')ノ

今回は建て方の写真を載せるつもりでしたが、

自分が入る現場ということもあり、普段より緊張してしまっていたのか、

肝心の写真をあまり撮っていなかったことに、終わってから気づいて、

今回は・・・

 

 

 

 

この二枚しか撮っていませんでした(ノД`)・゜・。不覚

ですが、無事上棟することができ、

お施主様にも喜んでいただけました(*´ω`*)

そして今回のお施主様ですが・・・

わが社の社員で、日ごろからお世話になっている方なのです(*ノωノ)

なので、日ごろの感謝の気持ちも含めて、頑張りたいと思います( *´艸`)

現場の近況は、

後日、本人からご紹介してもらいましょう(*´ω`*)わら

 

今回は、この辺で・・・

あ、そういえば、最近、久しぶりにガチャガチャをしまして、

「大人の」ガチャガチャと言うシリーズなのかな・・・

なんと「サボテンの栽培キット」というものをしてみました( *´艸`)

 

 

 

こんな感じで、この春から、人生初の「サボテンの栽培」をやってみたいとおもいます(*´ω`*)

始めたばかりなので、まだ芽は出てませんので、

成長して来たら、ご報告させていただきますね(#^^#)

それではまた(●´ω`●)

 

 

 

 

 

空は快晴です。あたたかな春の陽気となりそうなお天気です。あちこちで、花が咲き、

 

桜も満開に近づいていますね。コスモの木の家では、うぐいすの鳴き声が聞こえてきます。

同時に花粉もばんばんに飛んでいます。 3月にかけてスギの花粉は特に多く飛ぶそうです。

スギについて・・・

スギの名前の由来は
成長が早く長寿の大木であることから、「スクスクと生えるき」の意味。
真っ直ぐに伸びることから、「すぐ(直)な木」の意味。
すくすく上へ伸びることから、「ススキ(進木)」の意味。→ 本居宣長が古事記伝に記載したとも言われています。

と、いろんな説があります。

古くから杉は、日本固有の木として、国の文化を深く支え、私たち日本人の生活に欠かせない身近な木として重宝されてきました。
30年~40年もすれば、柱として使えるほどの太さに育ち、戦後の復興を支えてきたのも杉の木です。
樹皮は屋根に、材は柱や板に、葉っぱはお線香にと無駄なく活用されたそうです。

コスモの木の家は 愛知県産の杉の大黒が柱となっています。


 

スギの香りは 怒り 緊張 疲労 抑鬱 の感情が減少するためリラックス効果があり、
スギの香りを吸入すると血圧が低下することが明らかになっています。また虫を寄せつけないようにしたり、アレルギーを緩和したりもするそうです。


 先日、大名古屋ビルヂングにある 伊勢丹ハウスでかわいいグッズを見つけました。


 

後ろのチャックを開けると爽やかな香りのする、杉のチップが入っています。

お部屋のインテリアにしたり、カバンにつけたり。。。

いろんな動物のデザインがありました。

 

杉を使うことで人にやさしく、森や山にもやさしいという

素敵な木のコラボになっていますね。 木のコラボグッズ、他にも色々見つけてみようと思います。


 


  
コスモの木の家では、春のイベントとして

たけのこ堀体験、潮干狩りを企画しています。ご家族、お友達を誘って参加してください。

お待ちしております。

 

こんにちはsmiley

今日は少し肌寒いですが

だんだんを感じる今日この頃heart

名古屋では19日に開花が発表されましたね~。

30日ごろには満開となり見頃を迎えるそうですよ~♪

個人的なことなんですが

先日、我が家の受験生だった長女にも無事「春」がやってきました~blush

今は毎日心に花が咲いてるようにルンルンしています♪

高校生活も毎日笑顔で過ごしてほしいなぁと願う母なのですsmiley

 

さて、先日の見学会では多くの方のご来場誠にありがとうございましたsmiley

新築の木の香るお宅のなかに

きれいな「春のお花」が咲きました♪♪♪

 

まずは玄関入って・・・

中に入っていくと・・・♪

 

 

こちらのフラワーアレンジメントは

全て地元の「正花園」にお願いしていますheart

木の温もりを感じる中で、華やかなお花を眺めていると

優しい気持ちになりますねblush

 

皆さんも色んな春を感じてくださいblush

 

 

お天気が続きますが、まだ風が冷たかったりします。

三寒四温と言いますが、寒さと温かさを

繰り返し、春が訪れてくれるのでしょう。

 

木の家が住む人に優しいのは、なぜだと思いますか?
木が与える見えないパワーがどのような影響を身体に与えているのでしょうか。

静岡大学農学部で、マウスを使った実験が行われました。
木、金属、コンクリート、それぞれで造った飼育箱で飼育した子ネズミの
20日後の生存率を調査しました。


その結果・・・
木の箱では 88%
金属の箱では 42%
コンクリートの箱では わずか7%でした。

コンクリートの箱では母ネズミは子ネズミを世話する気配はなく、
子ネズミの死亡率が高いです。
木の箱では母ネズミは子ネズミに哺乳させ、気配りも良く順調に育ちました。
子どもを育てようという優しい母親心が出ています。

さらに体重の変化では
木の箱で育ったマウスの方が他の箱よりも2倍も高いという結果が出ました。
解剖して、各臓器の重量を測定した結果、臓器の発達がコンクリートや金属の箱で育った
ネズミは悪いことが判明しました。

豊かな森にかこまれた日本、その森が育んだ日本の気候に、木はとても適しているということ。
じめじめしがちな夏には、優れた調湿作用で涼しさを。寒い冬にはあたためた温度を保つ機能を
発揮してくれます。
そのためこのような結果になったと思われます。

また、現在の学校の多くはコンクリートの校舎ですが、

木造の校舎は

そこで学ぶ生徒や、教える先生方のイライラや
ストレスが少ないそうです。

インフルエンザによる学級閉鎖の数も少なく、不登校、いじめが少ない理由についても

木の香りや調湿作用が心身ともに安らぎを与えているためと考えられています。

教育評論家の尾木ママが
忍耐力がないとか我慢強くないからキレると思われがちだけど実際はその反対、
我慢強い子どもほどキレやすいと語られましたが、


キレやすい現代の子供は、家庭のしつけだけが原因というわけではなく、人と木は相性が良い
こんなところの影響も案外大きいかもしれませんね。