メニューを開く

blog2家づくりレポート

コスモ

メガメニュー を閉じる

お問い合わせはこちらから

株式会社コスモ 愛知県豊明市栄町内山67番地42 水曜定休

2024/02/13

豊明市 S様邸

仲良し姉妹が建てる暮らしを大切にする家

約25坪のご実家を建替えられる仲良し姉妹。

これまで使っていた家具や、お父様が大切にしている書籍は捨てたくないという想いを叶えるため

あらかじめ使う場所や置く場所を決め、設計しました。

かつてフランスに暮らしていたという妹さんの影響でしょうか。

「モノを大切に使う」丁寧な暮らしぶりが感じられる、暖かいご家族の住まいです。

また家族が食事をとったり団欒を過ごす1階は「いいもの」を使いたいと

床暖房を入れ、節のない杉の床材、珪藻土を選ばれました。

またリビングダイニングから続くウッドデッキでは、朝食(ブランチ)を楽しみたいという夢も持たれています。

完成は2024年1月です。

You tube (コスモの家づくり)
Instagram(コスモの木の家)
Instagram(リフォーム・リノベ)
見学予約

現場ブログ一覧

  • 2023/09/28

    上棟

    今季最後の猛暑日とも言われた9月末、上棟が行われました。 愛知の無垢材をふんだんに使っているため 上棟の際は特に木の香りが漂い、ご近所の方からも「木の香りがいいね」と声をかけていただきました。 夕方には、施主様もご参加いただき、工事の安全祈願、上棟のお祝いを兼ねた上棟式を行いました。
  • 2023/10/12

    大工工事

    上棟が終わると、主に棟梁が1人と現場監督で家づくりを進めていきます。 風や雨の影響を抑えるため、窓は最初に取り付けられます。 写真は、リビングダイニングのもの。南側から明るい光が差し込み家族の団欒を彩ってくれます。
  • 2023/10/24

    床暖房のしくみ

    1階にはガスの床暖房が入ります。 床暖房は、床材の下にシステムパネルを入れます。(写真) ガスの床暖房は、小さな管の中をお湯が流れて床を温める仕組みです。 そのパネルを入れる分、床が1cmほど上がるんです。
  • 202311/14

    無垢の床

    コスモでは、無垢の床にこだわっています。 フローリングのパネルを貼るのではなく、溝のある板を一枚一枚はめ合わせていきます。こちらのお住まいでは、1階も2階も杉材を使用していますが、1階はいつも家族が過ごす場所を大切にしたいという想いから、節の無いきれいな床材をセレクトされました。(写真は2階です)
  • 2023/12/07

    縦ハゼのガルバリウム外壁

    ガルバリウム外壁を選ばれる方は多くいらっしゃいますが、その種類は様々で、 よく見られるのは、スパンと呼ばれる山と谷が細かくあるもの。 そのほかにも、波状のものや山状のもの、 今回の物件のような幅広のハゼと呼ばれるもの、横葺きがあります。 ハゼはちょっと個性的な印象で、周囲の目を引きます。
  • 2024/01/13

    明かりと気配が伝わる階段

    暮らしをちょっと良くする小さなアイデア。玄関を入ってすぐ左にある階段。壁で覆ってしまえば簡単ですが、1階とのつながりを考え、壁をくりぬきました。そうすることで、明るさと気配を1階へ届けることができ、家族の豊かな暮らしが実現します。
  • 2024/01/22

    梁見せ天井

    2階の居室は、梁を出して天井をより高くし開放的な空間にしています。梁を出すことで、部屋が広く見える効果もありますし、梁が時とともに味わい深くなっていくのを感じることができ、梁見せ天井は、とても人気です。
  • 2024/02/13

    室内完成

    壁付けのシンプルなキッチン。ホワイトのレンジフードが空間に馴染みます。LDKに採用した、無節の杉の床がとても美しいです。

お問い合わせはこちらから

株式会社コスモ
 愛知県豊明市栄町内山67番地42 水曜定休

0120-33-4846

Copyright (C) COSMO All Rights Reserved.